小日向真実の「アイドル大好き」Vol.26 (AKB48さん編2)

おはようございます!こんにちは!こんばんは!

きみのおうえんたいの小日向真実です☺️

今日も一日お疲れ様です( ^ω^ )


前回の続き、AKB48さんの「AKBがいっぱい」についてお話ししていくよぉ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


今回はDISC2!

「ポニーテールとシュシュ」〜「泣ける場所」まで収録されています。


いくつか前にポニーテールとシュシュのお話をさせてもらいましたね☺️

あの、明るい曲なのにどこか切ないと言うことについて共感して下さる方もいて嬉しかったです(*´꒳`*)


ポニーテールをすると頭の中で必ず流れます。(笑)


みなさんもポニーテールしてる女の子見ると頭の中で流れますか??

あと、「ヘビーローテーション」も収録されていて、監督は蜷川実花さんですね。

蜷川実花さんの世界観好きで、この作品もめちゃめちゃ美しい…!!

美!美!って感じですよね。

こちらの作品は美しさの中にAKBの可愛さがありますよね。


ず、ずるいよ…。(笑)
無敵やん…( ; ; )笑


そんな名作の数々の中で、わたしが特にお気に入りなものは、

「君について」です!

曲も歌詞も好き。

あの世界観が好き。

あんな風に想われたい。いつかは…

そんな事を小日向は思い続けて幾年。

アイドルになりました。


こんな風に小日向真実を想ってくれてる人はいるかな?

いてくれたら嬉しいな。

なんて思ふ夜であった…(笑)


ちなみにわたしはこれを読んでくれてるあなたの事を想ってるよ。

なんてね😎

今日も読んでくれてありがとう♡

Twitterフォローとコメントお願いします♡